178px-Tadalafil_skeletal.svg

タダラフィル(Tadalafil)は勃起不全(シアリス)、肺動脈性肺高血圧症(アドシルカ)、前立腺肥大(ザルティア)の治療に用いられる医薬品の主成分で、ED治療薬においてはシアリスの名称でアメリカのイーライリリーより販売されています。シアリスの発売以前から流通していた勃起不全の治療薬といえばバイアグラが有名ですが、シアリス(Tadalafil)は、バイアグラをはじめとする主成分がタダラフィル以外のED治療薬とは異なり、その効果継続時間が長時間で、翌日以降まで効果がある点と、食事に影響されないという点に相違があります。シアリスには服用の注意点として心筋梗塞の副作用が心配されることと、心血管系障害が無いことを確認する記載がされています。

また、併用すると危険な薬剤もあるので、既に他の医薬品を服用している上で、タダラフィル(Tadalafil)を服用する際は、医師への相談の基で使用することをお勧めしています。

タダラフィルを主成分としたシアリスは、2003年から本国のアメリカで販売が開始され、日本においては、2005年に申請が行われ、2007年に正式に構成労働省からの認可が下りました。